Uncategorized

これも思いやり

「あっ!!まぶしい」

今、自転車のライトの光が目に入りドライバーを悩ませている。

お茶目の自転車は、昔ながら前輪附近にライトが付いているが

最近の自転車の一部には、ハンドル付近にライトがあるらしい。

 また、これまでの電球からLED化が進んでいるという。

LEDは、環境にやさしいが光が一定方向に進行しまぶしさを感じ

やすいという。 

時にマナーの悪いドライバーに遭遇し、嫌な思いをすることも

あるが、自転車に乗る方も、ライトをやや下向きにし、10M

程度先が見通せるよう調整するなど思いやり運転に努めたい

のだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お茶目かんげき!!

2022年4月4日

安全第一

2022年4月26日