Uncategorized

どっちもどっち

先日、映画の最高峰アカデミー賞の発表があり日本の映画

「ドライブマイカー」が見事オスカーを受賞した。

この晴れの舞台で、お茶目の心を動かす事件が起こった。

あるコメディアンが、ノミネートされている俳優の奥さん

を侮辱する発言をし、それに激高した俳優が公衆の面前で

ビンタをしたのだ。全世界に発信されている中で・・・。 

コメディアンの発言は、愚の骨頂であるが、暴力で応戦し

た俳優の行動もいただけない。

結局は、その俳優もオスカーを受賞することになるのだが

はたして、受賞に値する人物なのかと感じた。 

 我慢して、スピーチでやり返すくらいの心の余裕があっ

ても良かったように思いました。 どこかの国のように力

にものを言わせる姿勢は、いただけない。 

場合によっては、オスカーはく奪もやむおえまい。

俳優さんとしては優秀なだけに、残念だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

気になる!!!

2022年3月23日

お茶目かんげき!!

2022年4月4日