Uncategorized

今年も

今年の命名ランキングが発表され、男の子が漣(れん)君、女の子

が陽葵(ひまり)ちゃん、紬(つむぎ)ちゃんが同率1位となった。

漣君は4年連続、陽葵ちゃんは6年連続の1位で紬ちゃんは初の1位

と言う。

コロナを反映し、人と人との絆を大切にして欲しいという両親の想い

が前年の5位からの躍進につながったみたいだ。

 お茶目は、静岡の葵の文字がまりと読むことに驚いたのと結構難しい

字を今時のお父さん、お母さんは選ぶことにジェネレーションギャップ

を感じた次第です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

熱戦にケリ

2021年11月29日

これって

2021年12月1日