Uncategorized

天才も周りのサポートがあってこそ更なる・・・

注目の藤井棋士の勢いが止まらない。今の勢いなら、一気に2冠を達成しそうである。 先日、藤井棋士が和装でタイトル戦を戦った。

日ごろ目にしていたスーツ姿とは、また一味も二味も違って品格というか大人びた感じがした。 この和服は、師匠の杉本棋士が愛弟子に対しプレゼントしたもので仙台平(せんだいひら)と言う高級な素材らしい。色目は、母親が「息子は紺が似合うので紺でお願いします。」と要望し、実現。見事晴れの舞台に立ち棋聖タイトルに王手をかけた。 

この日を迎えるにあたり、師匠は「袖に駒をひっかけないよう注意」「立ち上がる時すそを踏んで転倒しないよう注意」など色々アドバイスを送ったそうだ。また本人も対局1週間前から、和服で過ごすなど目に見えない努力をしたと聞く。

天才棋士といえどまだ17歳。周りの細やかな支えや目に見えない努力があってダイヤモンドの輝きはより一層光り輝いているのだと感じた。

また、一つ年齢は違えど、この稀有な天才棋士から学ばせてもらった。

私も周りへの感謝の気持ちを忘れず、しっかり汗をかいて精進して参ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

夏バテ防止には!!

2020年6月30日