Uncategorized

寄り添う事とは?

今日は、当事務所のモットーについて書いてみたいと思います。私の事務所では主に次の2点について力を注いでいます。

1.お客さまのご要望にしっかり耳を傾け、お客さまに寄り添う行政書士になる。

私は、毎日朝起きてこの言葉を復唱するようにしています。自分に言い聞かせ定着を図る意図もありますが、お客様の立場に立って、お客様の気持ちを理解し、お客様の想いを共感してお悩みの最適な解決を探し出すお手伝いができればと思っています。 

お客様の置かれている情況はそれぞれで決して同じではないと思います。 お客さまが今何を望んでいらっしゃるのかしっかり耳を傾けることがとっても大切です。その中から、お客さまにあったご提案をお客様と一緒に考えて行きたいと思っています。

遺言や相続、終活と聞くととても重くて面倒なイメージがあろうかと思います。 日々誰にも相談できず、モヤモヤした気持ちを抱え続ける事はとても辛い事です。

「まずは、勇気を出して最初の第一歩を踏み出すことから初めてみませんか」「想いを書き出すことから初めてみませんか?」

想いを「見える化」することで客観的に自分の事をとらえることができるようになりますよ。

次回のブログでは来週になりますが、もう一つのモットーである迅速丁寧な対応について紹介してみようと思います。     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

猫検定過去問

2020年6月25日