Uncategorized

敗れてあっぱれ

以前、将棋の藤井棋士が木村王位に勝ち2冠を達成したブログを書いた。

この王位戦、2日にまたがる長丁場が特徴であるが、先日封じ手に関しオークションが開催され、話題となった藤井棋士の封じ手87同飛成が1500万円で落札された。

他の2つの封じ手と合わせると2000万円を超えたと聞く。

このお金の使い道をみなさんご存じですか?

九州豪雨の被災地に寄付されたと言う。

この案の発案者は、なんと破れた木村前王位

藤井棋士とは対照的な47歳で初タイトルをとった苦労人。人の痛みが分かる中年の星。

タイトル戦には敗れたが、人としての奥深さでは勝利したのではないか。

破れてもあっぱれ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ショック

2020年9月28日

半沢ロス

2020年9月30日