Uncategorized

未来都市着工

自動車大手トヨタがプロデュースする未来都市の着工式

静岡の裾野市で富士山のゴロにあわせた2月23日にあった。

ウーブンシティと名付けられたこの街は、人中心の実証都市で広さは

なんと東京ドーム15個分

ウーブンとは、編み込まれたデサインを意味し、AIや人にやさしい通路

が未来都市を網の目のように張り巡らされているという。

将来的には、富士山の麓にまた一つ新たな観光スポットが誕生しそうだ。

静岡の未来は、明るいぞ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

旅気分・・・

2021年2月24日

春の5K

2021年2月26日