Uncategorized

歌の力

最近は、ニュース以外はあまりテレビを見ないようになったが、先日、歌番組をやっていた。

懐メロ、洋楽、アニメソングなど様々な歌が流れていたが、思わず知らず知らずのうちに口ずさむ自分がいた。

歌の凄い所の一つにその歌が流行っていた当時の出来事を思い出す、言い換えれば自分史を振り返る事ができる事だ。

「あの時は、ほんと楽しかったな。あの時はしんどかったが、なんとか乗り越えたな」etc。 療養中は、ZARDの”負けないで”やドリカムの”何度でも”に励まされお世話になりました。(笑)

少しずつ経済活動が復活しつつあるなか、ライブ活動やコンサート、カラオケは復活までもう少し時間がかかりそうだが、たまには家族でテレビを見ながら家カラオケをして、自分史や家族史を振り返り会話してみるのも良いのではないでしょうか?

 (おまけ)お茶目な行政書士小林有はテンポが速くて歌えないが、鬼滅の刃のアニメソング”紅蓮華”がマイブーム!!

 ふん ふん ふん ふん ふん ふん ふん (^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

出勤時のひと時

2020年5月29日