Uncategorized

残念!!

今日のブログでは、ある選手の引退をとりあげる。

その選手は、だれも真似することができない切れ切れの技で、私たちを魅了した。

その技に自身の名が与えられる事、実に6回。まだ24歳での引退は実に惜しい。

その人の名は、男子体操の白井健三さん。 その名前より、ひねり王子と言った方が

ピンとくる人も多いのでは。

対照的にキングと称された内村選手は、鉄棒1本に絞って見事オリンピック切符を手に

した。 傍目と本人の感じ方、見方は異なる。もっと出来るのに残念と思うお茶目だが

無理がたたり身体が悲鳴をあげたのかもしれない。ここは、本人の意思を尊重したい。

お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

???

2021年6月15日

やっぱり!

2021年6月17日