Uncategorized

球児の姿にあっぱれ!!

今年は、コロナウィルスの影響で、夏の風物詩の一つである高校野球も中止となり、大きな目標を失った球児の泣きじゃくる姿に沈痛な気持ちとなったが、地域等の努力により静岡大会が開催され、県内各地で、球児のはつらつとしたプレーをみることができ、胸を撫でおろしている。

私の事務所のある安東は、文教地区のため学校も多く点在し、中には県内の野球強豪校もあります。今回の寛大な措置は、球児の親になったような気持ちで本当に喜ばしい。コロナ対策を講じたうえで、最後まで大会が無事閉会するよう願う。 球児は、心の切り替えは出来たかな???

目標に向かって毎日バットを振ってきた球児、きついノックを受けてきた球児、長距離走で足腰を鍛えてきた球児、投球練習に取り組んできた球児、必死のリハビリで早期回復に努めた球児。。。

私も昨年リハビリ中は、とにかく歩くのが今できる仕事だと思って少々の雨なら濡れながら傘をさして歩きました。今こうしてデスクで、事務所で、お客さまとの対面でお仕事ができていることに感謝です。

彼らから比べれば運動負荷は低いかもしれませんが球児たちの隠れた努力が自分と少し重なり思わず「がんばれ球児!!」を連呼している自分がいました。

この大会で甲子園出場は叶わないが、日ごろの努力の成果を思う存分グランドで発揮してほしい。一生懸命やった結果の失敗は財産。今後の人生に活かせばよいよ。「どんまい。どんまい」

「三振したっていいじゃないか。エラーしたっていいじゃないか」感謝の気持ちを忘れずに勝ち負け抜きで精一杯野球を楽しんでほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

なんだ?なんだ?

2020年7月30日