Uncategorized

縁起を担ぐ

今日は、県内のホットなニュースを一つ。 

大井川鉄道(島田市)が12日五和―神尾駅間に35年ぶりの新駅「門出駅」を開業した。 これに合わせ、隣駅の五和駅も「合格駅」と改称縁起担ぎと地場産業である新鮮な農作物との相乗効果で、列車利用客の増加を目指すこととなった。

 先日の行政書士試験には、開業が間に合わなかったが、本格的な受験シーズンの到来に向け、県内をはじめ県外の受験生に勇気と元気を与えて欲しいものだ。

なお、大規模商業施設「門出大井川」もオープン。施設内の緑茶BIYスタンドでは緑茶ツアーズが開催され、お茶の体験ができるんだってさ。

今年コロナの影響で長期休校を余儀なくされ、翻弄された受験生。その受験生を影でサポートするご家族のみなさん。

たまには、息抜きに訪れてみませんか!

頑張れ。受験生!!  お茶目も応援してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

明るい兆し

2020年11月12日

事務所の換気

2020年11月16日