Uncategorized

苦手克服

将棋の藤井2冠が、絶好調

かねてから、苦手意識が強かった、豊島れい王にタイトル戦で白星が先行

いよいよ史上最年少の3冠が見えてきた。

藤井2冠は、将棋界最高の栄誉である竜王戦挑戦者決定戦でも着実に力を

伸ばし駒を進めており、自身初のビッグタイトル獲得に向け豊島竜王と更なる

闘いを挑むこととなるか注目を集めている。

数々の最年少記録を更新し、名声をほしいままにしている天才棋士。

苦手を克服した先に元々合口の良い渡辺3冠も破り、近い将来全タイトル同時

獲得も夢ではないかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

今年のお盆

2021年8月12日