Uncategorized

運転免許証のデジタル化

政府は47都道府県が個別に運用している運転免許証の管理システムについて

クラウドサービスを2022年までに導入し全国で一元化することで免許証

の発行、更新が全国どこでも行えるようにすることを検討している。

出張で忙しいサラリーマンも主張先で免許の更新も楽になりそうだが、一方

でテレワークが新しい日常となれば効果も上がりにくい側面もある。

 また、運転免許証とマイナンバーとの紐づけも検討されているが、セキュリテ

ィ対策も万全を期して欲しいものだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

法整備が必要かも

2020年10月13日

地域の医療施設

2020年10月15日